ソニー 米アニメ配信事業を買収 総額 約1200億円

ソニー 米アニメ配信事業を買収 総額 約1200億円

「鬼滅の刃」などのアニメ配信事業を強化する。

ソニーは、アメリカの通信大手「AT & T」から、アニメ配信事業の「クランチロール」を、11億7,500万ドル(約1,222億円)で買収すると発表した。

「クランチロール」は、200以上の国や地域でアニメやゲームなどを配信していて、世界中におよそ9,000万人の会員を抱えている。

ソニーは、大人気アニメ「鬼滅の刃」を手がける「アニプレックス」をグループに持つなど、多くの有力作品を抱えている。

今回の買収で配信基盤を強化し、海外への配信を広げていく狙いがある。

(2020/12/11)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました